スポンサーサイト

0
    • 2015.05.18 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    キムチが苦手

    0
       キムチが好きな人って多いですね。
      誰かと食事に出かけてもキムチがついたものを注文する人をよく見かけます。

      私はどうしてもキムチが苦手です。
      日本のキムチは日本人の口に合うようにアレンジされているのだとは思うし
      何度か食べてみようとチャレンジしてはるのですが
      いまだに苦手を克服することができません。

      ダイエットに効果があるとでも言うなら食べてみようかと思わないでもないんですけどね。

      イチローもやってるアンカリング

      0

        大事な仕事の前に緊張してしまった時や自分に自信を持てなくなったときに習慣的に自分の最高の状態を作り出すことができる不思議なテクニックがアンカリングです。


        懐かしい音楽を聞いたときに昔の光景が思い浮かんだり当時の気分に立ち戻れるという経験はありませんか?これも一種のアンカリングなんです。
        この様な状態を強制的に作りだし心身ともにうまくいっていた時の状態に持っていこうという事なんです。


        うまくできるか不安、と言う時に過去に成功した時のことを思い出したりすることで成功した時の感覚を身体と脳が思い出しリラックスした状態で自分の本来持っている能力を十分に引き出すことができて前回と同じような成功を導くことができます。
        そのためにも有効なのが、ある一定の行動パターンや言動を決めておく事です。


        例えばイチローは打席に入る前にバットを前に突き出し袖を軽く引っ張りますよね。
        その行動パターンの後にヒットを打ち、次の打席に入るときにも同じ行動をとることでヒットの感触を体に思い出させるのです。


        これをすればうまくいく、というような自分なりの儀式を決めておけばいつでもリラックスした自分に戻れるかもしれません。
        気分だけでなく体型も輝いていた頃の自分に戻れたらダイエットももっと簡単になるんですけどね。


        プロポーズの言葉

        0
           昔はプロポーズの言葉と言うと感動的で独創的なセリフを考えたみたいです。
          「僕に毎朝みそ汁を作ってくれませんか?」みたいな。

          でも私はストレートに結婚しようと言ってもらいたいし、
          そういう人が多いのではないでしょうか。

          たった一回のプロポーズだからと演出を考える気持ちもありますが、
          私は凝った演出よりも気持ちのこもった言葉の方が嬉しいです。

          ダイエットレシピ

          0
             巷に出回っているダイエットレシピに疑問があります。

            ダイエットレシピの多くは
            カロリーが低いことや
            満腹感を得られる事などをウリにしています。
            でもカロリーが低くて満腹感を得ることができても
            時間がたてばお腹がすきます。

            ほとんどのダイエットレシピでは十分な栄養をとることができるので健康に影響はないと思いますが、
            お腹を膨らませる事に重点を置いたレシピは
            ある意味「胃袋をだます」食事になります。

            大事なのは適度なカロリーと食事量で満腹になれるような普段からの食生活であり、
            適度なカロリー消費ができる運動量が大切なのですから、
            過剰な食欲を低カロリーで満たす魔法の様なダイエットレシピを探したり、
            運動をせずに低い消費カロリーでも太らないような摂取カロリーのさらに低いダイエットレシピがあると思うのは間違いだと思います。

            適度な食生活に戻すためにサポートしてくれるのがダイエットレシピです。
            ダイエットレシピを食事に取り入れれば痩せられると考えない補がよいと思います。

            美容室で人気の雑誌ランキング

            0

               美容室で人気の雑誌ランキング
              こんなの調べた人がいるんですね。
              どれも定番の雑誌ばかりですが
              ランキング1位に輝いた宝島社の『sweet』は
              圧倒的な人気を得ているようです。
              私たちにとっては適当に納得して
              さらっと流してしまうようなニュースですが
              美容院のスタッフの人にとっては
              とても重要なデータになるのではないでしょうか。


              【美容室で人気の雑誌ランキング】
               1位:『sweet』(宝島社)
               2位:『MORE』(集英社)
               3位:『MEN’S NON-NO』(集英社)
               4位:『STORY』(光文社)
               5位:『ViVi』(講談社)
               6位:『Oggi』(小学館)
               7位:『家庭画報』(世界文化社)
               8位:『InRed』(宝島社)
               9位:『ar』(主婦と生活社)
              10位:『VERY』(光文社)


              ダイエットブログ

              0
                 ダイエットしなくちゃな〜
                なんて思いながら毎日をなんとなく過ごしています。
                なんせ私は三日坊主。
                そんな私が始めたダイエットブログ、いったいどのくらい続くのでしょうか。

                calendar
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                3031     
                << July 2017 >>
                PR
                楽天レンタル
                selected entries
                categories
                archives
                recommend
                links
                profile
                search this site.
                others
                mobile
                qrcode
                powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM